こんにちは。腸脳相関にかかわる内容をお伝えします。

エメロン・マイヤー博士は、
UCLAの教授で腸と脳の権威ですが、
迷走神経が腸で発生した情報の90%を脳に伝達し、
他の所には伝達しないということを研究された方だそうです。

マイヤー博士によると、感情の相当部分が腸にある神経の影響を受けていて、
病気はただやってくるのではなく、
心の状態、食べ物、遺伝情報、
そして私たちが暮らしている地球の環境や人々との関係にも
大きな影響を受けているということです。

また、先日の講演でマイヤー博士は、
へそヒーリングが健康といったレベルを超えて
社会的、経済的に大きなムーブメントになってほしい、と言ってくれました。

自分と家族の健康、そして地球の健康にまで意識が広がるへそヒーリングで、
健康・幸せ・平和な毎日を送りましょう。