少食のススメ

こんにちは。

イルチ イ・スンホン(一指李承憲) 先生のTwitterより

お届けします。

肉体労働の多い人でなければ少食がよいでしょう。いくら体にいいものでも食べすぎはよくありません。体の反応に集中しながら食べていると胃や脳からもう満腹だという信号がでます。そこで食べるのをやめるのです。健康に長生きしている人の特徴のひとつが腹八分目です。