瞑想をはじめませんか?イルチブレインヨガの瞑想②

イルチブレインヨガの一般トレーニングには瞑想の時間が2回あります。
1つは前回のブログでお伝えしたブレインメディテーション、もう1つはエネルギー瞑想です。
エネルギー瞑想は指先、手のひらの感覚にひたすら集中し、第六感を活性化させる瞑想になります。
それを続けるとエネルギーを通じて内部意識に入り、慌ただしい日常生活で忘れていた本当の自分を感じる事ができます。

ストレス、感情もエネルギーです。これらをリセットする効果的な瞑想法がイルチブレインヨガの瞑想です。

瞑想をはじめませんか?イルチブレインヨガの瞑想①

一般的に瞑想とは、考えを静めて何かに集中する事を指します。自分自身の内部意識に集中する事で脳波が安定し心が穏やかになります。
しかし雑念が頻繁に浮かぶため、それが容易ではない事を経験した方も多いはずです。

しかしイルチブレインヨガの瞑想(ブレインメディテーション)は初心者の方でもコツをつかみやすいはずです。
ずっと同じ姿勢で座って瞑想とは異なり、音楽のリズムに合わせて体を振ったり叩いたりします。すると自然と生命のリズムが感じられ自分自身に集中できるはずです。