あなたの首に何かのってますよ?

こんにちは♪
五反田 健康 ヨガ インストラクター みちこです☆

テレビ東京「別冊 主治医が見つかる診療所 健康スイッチ」
たくさんの方にご覧いただき、御好評をいただきました☆
本当にありがとうございます。便秘解消だけではなく、幅広い効果が期待できますので、
ぜひ、スタジオにもお気軽に体験にいらしてくださいね♪

今日の話題☆
私は、最近人々の姿勢がとても気になります!!
スマートフォンやタブレットをうつむいた状態で機器操作をしている人々の姿。
それは、首に約27キロの重石を乗せているのと同じことだと、脊椎専門の外科医が試算しています。

米誌『The Atlantic』はこの研究結果を受けて、「立った状態でメールを読むのは、8歳児を頭に乗せているようなものだ」
と書いています。

この研究を行ったのは、ニューヨークの脊椎外科・リハビリ病院(New York Spine Surgery & Rehabilitation Medicine)の
脊椎外科主任であるKenneth K. Hansraj氏。
平均的な人の場合、1日に2~4時間も頭をうつむけて、首や背骨に大きな負荷をかける姿勢をとっているといわれています。

『Surgical Technology International』誌に掲載されたHansraj氏の論文には、
良い姿勢とは、耳が(横から見て)肩の真上にあり、肩甲骨を後ろに引いた状態だと書かれています。
体にかかるストレスが減り、ストレスに関係するホルモンであるコルチゾールの分泌量が減少するそうです。
これに対し、姿勢が悪いと背骨に負担がかかり、摩耗や損傷、変形が若いうちから起きやすくなり、
後には、手術が必要になることもあるのだとか…

IMG_0320

 

 

 

 

 

 

 

そこで、どこでも簡単にできる首のストレッチを御紹介します☆

①首と肩の力を抜いて楽に座ります。頭を下げて息をゆっくり吐き出します。
(無理に力を入れて頭を下げないように注意しましょう)
②頭の重みで首のうしろや背骨の節々が伸びていく感覚を味わいます。
これを2~3回繰り返します

5sos2jp

 

 

 

 

 

 

5sos3jp

 

 

 

 

 

 

 

③息を吸いながら首を左肩のほうにゆっくりと倒し、左耳を肩に近づけます。
息をゆっくりと吐きながら、頭を元の位置に戻します。首すじが緩むのを感じます。
右側も同様に行い、左右1セットを3回繰り返します。
4sos6

 

 

 

 

 

 

 

あ~気持ちがいい~

情報収集や暇つぶしで、御自身の体を痛めないように、
よく自己管理しましょうね☆
情報を活用するのは一時のこと。自分の体とは一生の付き合いです♪

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村←クリックお願い致します♪