チャクラ☆と健康

こんにちは♪

秋の健康づくり応援♪ 五反田 ヨガ インストラクター みちこです♪

今日のテーマはチャクラ☆(星をつけてかわいくしてみました)

どうですか?チャクラ聞きなれない言葉でしょうか?

チャクラとは、サンスクリット語で「車輪」の意味。

もしかすると、ごく普通に社会生活を送っている人には聞き慣れない言葉?かもしれませんが、

精神世界に興味を持つ人や、求道者たちにとっては非常になじみの深い言葉。

最近ではヨガの流行に伴って、一般にも認知されつつある言葉かな~と思います☆

 チャクラは、人間の体に存在するエネルギーの出入口で、

主要なチャクラは所7ヵ所あると言われます。(13の説もありますが、わりと認知度の高い7で話します)

我々の身体の周囲からエネルギーを取り入れ、我々の身体とオーラを再び活性化させるために

回転しながらエネルギーの受け入れと送り出し”の役割を果たしているといわれています。

聞きなれない言葉であり、自分で見てチェックすることはなかなかできませんが、

体と心と精神のバランスに影響があります。

7つのチャクラは、それぞれに象徴する色もあり、体の各臓器や精神性、能力との関連もあると言われています。

line01

 

ここで、東洋医学の話を少し。

横隔膜を境に、下の臓器を濁の臓器、上の臓器を神性な臓器、という表現の1つがあるようです。

チャクラと関連させると、横隔膜より下は1・2・3番チャクラ、上は4・5・6・7番チャクラ。

実は、他の動物でもチャクラはあるといわれていて、3番チャクラまでは他の動物でも発達しているといわれいます。

4番は犬もやや発達しているといわれます。

私達人間は、2足歩行になり、真直ぐに脊椎を立てた時から、

4番から上のチャクラを発達させ始めたともいわれています。

4番チャクラトレーニングを受けた会員さんが言った一言。

「人間なら、みんな必ず4番チャクラトレーニングを受けるべきだよ!」

ストレートですね~!!確かに!!

「人間なら」って…

私もインストラクターでありながら、そんな風に案内した事がなかったので衝撃的でした(笑)

いずれにせよ、4番チャクラは体と心の健康のポイントになるチャクラですね。

興味のある方は、お気軽にお問い合わせください♪

寒くなってきました。

風邪などひかぬように、心身御自愛ください☆

 

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村←クリックお願い致します♪