体に思いやりの1杯「蓬茶」

こんにちは。
五反田 健康 ヨガ インストラクター みちこです♪

今日も冷たい風が吹き、体の代謝活動が鈍りやすいこの季節。
血行も悪くなり、汗、尿、便の排泄も滞りやすく、老廃物が停滞しがちになりますね。
年末年始のお付き合いで、ちょっとウエイトも気になっている方も多いのでは?
そうは言っても、多くの美容情報や健康番組などから得た知識を取り入れ、デトックスに励んでいる人も多いと思います。

今日は、ちょっとマイナーだけど、淨血作用のあるお気に入りの「蓬茶(よもぎちゃ)」を紹介します♪

☆蓬(よもぎ)

学名:Artemisia princeps
   Artemisia (アルテミシア) 属名
  ギリシャ神話の女神の Artemis(アルテミス)に由来。
  princeps  (プリンセプス) 種小名
  豪華な・最上のという意味。

蓬は『ハーブの女王』と呼ばれるほど、その効能は絶大で、
飲んで良し、付けて良し、浸かって良し、嗅いで良し、燃やして良しの五拍子揃った薬草で、
『病を艾(止)める』という意味から、漢方名では艾葉(ガイヨウ)と呼ばれ、その効能や栄養価の高さから、
万能薬とも言われる程です!
しかも、ゲルマニウム並みのデトックス力!
とくによもぎの主成分の1つ”葉緑素”の働きとして…
・抗アレルギー作用
・貧血予防と改善効果
・殺菌作用
・免疫力アップ
・コレステロール値を下げる効果

デトックス力があると有名なゲルマニウムも、実は葉緑素になります。
様々なルートを介して体内に取り込まれてしまうダイオキシンや、
有害ミネラルなども吸着して排出させる解毒パワーも持っているようです。

日常の自己管理に取り入れてみてはいかがでしょうか?

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村←クリックお願い致します♪