笑う門には福来たる

こんにちは♪

秋の健康づくり応援♪ 五反田 ヨガ インストラクター みちこです♪

「笑う門には福来る」一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?
たかが笑顔だと甘く見ていませんか?
一人で引きこもって無表情になっていませんか?
笑うということは実は心にも体にもとても効果があることが分かってきています。

そもそも、「福」という意味は、左の「ネ」(示)は、神をまつる祭壇の形を表し、

右の部分は、品物がたくさん入っている倉の形(徳利に酒をたっぷり満たしたさま)を表しています。

祭壇ともののつまっている倉をあわせて「神の恵みが豊かなこと」を表し、

<しあわせ、恵まれた状態>の意味を表しています。
ちょっと人生に疲れたりストレスが溜まっていると感じたら、笑ってみてください。
それが癖になれば人生が変わるかもしれません。ۤ

kamomail_l

しかし、感情は天気のようなもの。
感情によって表情が生まれて、表情から明るさや温度も感じます。
笑いが絶えない日もあれば、時には泣きたいことも‥
私達が天気に影響されることがあるように、個人の天気も周りの人にエネルギーとして
影響があることがあります。思い当たりませんか?

私が看護学生だったころ、後輩のちえちゃんに「みちこ先輩の笑顔はお日様みたいで元気がでます」
と言っていただいたことがあります。
今でもその言葉を励みに、感情に落ちそうな時は、自分の笑顔をお日様に戻すように選択するようにしています。

笑う門には福来たる

よく笑う人は、明るいエネルギーを持っています。
また、周りに明るいエネルギーを集めます。

しかし、普段あまり笑わない人が
急に笑うと顔が緊張します。

明るいエネルギーが足りないからです。
そのような人も何度も笑ってみると自然になります。

鏡を見て、自分の顔のチャームポイントを探してみてください。
そして、いつも顔から笑みが消えないようにしてみましょう。

緊張している顔は、やってきた福も逃げます。
明るく笑う顔には、福が芋づる式に転がり込んできます。

チャームポイントを見つけましたか?
では、明るく笑ってみましょう。
あなたの魅力がさらに輝くことでしょう。

一指李承憲

あなたの笑顔で、周りの人々の天気を晴れにしてあげることができます。
良い1日をお過ごしください♪

 

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村←クリックお願い致します♪