脳波振動で、自然治癒力UP♪

こんにちは♪

イルチブレインヨガ五反田スタジオです☆

イルチブレインヨガといえば…

自然治癒運動☆

自然治癒といえば…

代表的な人気のトレーニングは、「脳波振動」!!

書籍にも分かりやすくまとめられており、

いつでも、どこでもできる簡単なトレーニングです♪

私たち人類の進化の歴史のなかでも、最も古くからある脳だとされる「脳幹」(のうかん)。

脳幹は、脳の神経中枢部であり、呼吸や血液の循環、体温調節など、生きていくうえで不可欠な機能を司っています。

この「脳幹」に働きかけることに心身の健康の秘訣があります。

脳幹には、生命のリズムが刻み込まれています。

脳幹にある生命のパワーを増幅させて、大脳皮質や辺縁系を同時に振動させることができれば、

脳は世の中のいかなるものとも衝突したり葛藤したりしない、純粋な脳波を取り戻すことができます。

そのとき、私たちの脳と身体は自然に癒されるのです。

要チェック↓↓

■方法
(1) 楽に座り、目を閉じます。椅子の場合は、背もたれにもたれないで、腰をまっすぐ伸ばします
(2) 肩や首の力を抜いて、「いやいや」するように頭を左右に振ります。はじめのうちは、1回の動作が3秒くらいになるように、ゆっくりと行います。
(3) 意識的に同じ動作を繰り返すと、リズムに乗って、身体の振動がだんだん強くなります。頭が左右、上下と、自由に動きます。
(4) 集中し続けると、振動が首の頸椎から脊椎に伝わり、全身に広がっていきます。
(5) 5分ほど続けて、動作を止めます。身体の動きがだんだん静まってきたら、意識を下腹に集中します。
(6) 息を長く吐き出します。この5分の動作を3回ほど繰り返します。

<脳波振動の後の瞑想>
(1) 脳波振動が終わったら、すぐに目を開けないで、全身に広がる振動を静かに感じます。
(2) 血液の循環が良くなり、細胞の微細な感覚が目覚めるのを感じます。
(3) 脳脊髄液に浮いている脳も、軽く揺れていると想像します。
(4) 脳の神経細胞が活性化されます。
(5) 脳全体がビリビリして、頭の中が明るくなります。
(6) このとき、自分の願いがかなえられた姿を脳に刻みます。あなたの夢が実現した姿を想像するのです。これによって、あなたの望みを実現する脳回路を強めていきます。

■注意点
脳波振動で頭を左右に振るとき、頭や首がぎしぎしする場合があります。これは、身体がほぐれる過程であらわれる現象で、次第にスムーズに動くようになっていきます。ただ、最初からあまり強く振り過ぎたり、動作を大きくし過ぎると、めまいを起こしたり胸がむかむかしてくることがあるので、はじめのうちは、やさしく、小さな動作で行うのが良いでしょう。
慣れてくると、軽くこぶしを握り、両手で交互に下腹の丹田を軽くたたくとさらに効果的です。

 
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村←クリックお願い致します♪