勝手に 皿回しブーム

こんにちは(*^_^*)

イルチブレインヨガ五反田スタジオです♪

勝手に皿回しブーム(^○^)

両足を大地に、

丹田でしっかり中心をとらえて、

両手には皿

腕を伸ばし、

大きく回して

体をそらせたら

見えるのは青空と東京タワー

バックには修行僧達の「カ~メ~ハ~メ~ハ~」

皿回し最高!!!!

ボランティアをしている場所でも、大ウケ!!!

面白くて健康になる!!!皿回し最高!!!

https://www.youtube.com/watch?v=7wiPbiijNeg

スタジオで体験ができます♪

お気軽に御連絡ください(●^o^●)

 

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村←クリックお願い致します♪

初秋 薬膳

こんにちは(*^_^*)
イルチブレインヨガ五反田スタジオです♪

お盆が過ぎ、そろそろ中秋の名月のころ。今年は9月8日に見られます。
東京で20時頃だと南東の方角、空の中ほどよりもやや低い位置に月が見えます。
まだ残暑が残る時期ですが、少し涼しげに月を愛でながら、風流な気分を味わいたいですね。

今日は、季節の薬膳の話を少し♪

秋は立秋から始まって、処暑、白露、秋分、寒露、霜降の、
6つの節季を経た立冬までの3カ月間を言います。
暑い夏から徐々に涼しくなって、寒い冬に入っていくこの時期は、
収穫の時期であり、自然界は陽盛から陰盛に変わります。

人体の陰陽も『陽消陰長」になっていき、冬を越える準備に入る時期なので、
養生もこれらを考慮に入れて、精神、意識、飲食、起居、運動などの面を工夫する必要があります。

初秋の頃は、まだ夏の暑さと湿気が残っていて、カラダも夏バテで疲れ気味。
そんなときは「気」を補う食材をプラスして、元気になりましょう。

おすすめは、旬のさつま芋、里芋などの芋類や、戻り鰹、秋刀魚、鯖など。
青い魚は血も巡らしてくれます。

秋や『肺』は五行では「白」と関係が深く、食べ物でも白いものがおすすめです。
梨、白キクラゲ、落花生、豆腐、湯葉、ゆり根、くわい、里芋などがそれ。
また、秋が旬の果物、イチジクや梨、柿、ぶどうなどは、『肺』やカラダに潤いを与えてくれます。

「黒米、長芋、小豆のおかゆ」
dscn0754
明らかに体に良さそうでしょ?

「梨と蓮根のスムージー」
4d09a236cd92c3a382918a6e1a1a9616

食で楽しむ秋☆
いいね~

秋の気配

こんにちは(*^_^*)
イルチブレインヨガ五反田スタジオです♪

9月に入り、朝晩は若干、心地よい風を感じるときがありますね。

~秋立つ日よめる~
秋きぬと 目にはさやかに 見えねども 風の音にぞ おどろかれぬる
(藤原敏行 古今和歌集)

東洋医学では
「六気」という自然界の気候の六つの状態があり、
この「六気」が《発病の原因》となったときは
「六淫(ろくいん)」になり、○+邪 と呼ばれるようになります。
病状の発症には、
六気は【外因】と呼ばれ、【内因】とよばれる
自身の内部から発生するものがあります
それは「七情」と呼ばれます。

そのような考え方から秋を見てみると、
秋は《憂》《悲》の感情が出やすい季節になります。
また、過度な《悲しみ》は生きる気力を失わせ《肺》を傷つけ
せき、喉の乾燥や痛みをひきおこします。
こころが鬱々として楽しめない《憂》の状態のときは、気が縮んで
肺からひいては脾(消化器官)を傷つけることに繋がります。
猛暑で食欲が落ちたり、
冷たいものの摂りすぎで胃腸の弱っている方は用心してくださいね。

秋は風が強く、地の気は澄んで冷たく、万物は色を変えていきます。
早寝早起きをこころがけ
春夏と外に向かっていた気を少しずつクールダウンして
内へと収めていきましょう。
特に呼吸が大切!
丹田に気を収めるトレーニングは、
心身の健康やバランスを整えるのに、とても効果的です。
スーパーでは、梨が店頭に並ぶのをよく見るようになりました。
この時期『梨』が清熱効果もあり、秋の乾燥を防いでくれます。

「秋の瓜は腹を壊す」と言います
体を冷やす瓜類は、そろそろ控えるようにしましょう。

季節の変化を楽しみながら、充実した毎日をお過ごしくださいませ♪

限界を超えるために

こんにちは(*^_^*)
イルチブレインヨガ五反田スタジオです♪

最近肌寒い日もありましたが、
今日は一変、日差しが強く暑さを感じますね。

私たちのこの体は、生命の連続の中で
たくさんの人生を経験しています。
たとえ、
私が知っていても、私が知らなくても…
今の人生、違う人生で
どれほどの限界を乗り越えてきたのか、わかりませんね

「限界を超えるために」

私たちは、人生の中で多くの困難に出会います。
それは、人間関係や健康であったり、
能力が足りないということかもしれません。
その度に私たちは選択の岐路に立たされます。
辛くても、この困難を克服し超えていくのか、
それとも今の状況と妥協するのか。
このとき、克服し超えていくと選択するなら
昨日と同じ自分であってはなりません。
限界を超えるためには、昨日と同じ自分に戻らないよう
スピードを上げなければなりません。
光の速さに速度を上げるのです。
今、私の目前に迫る、この困難を克服すると選択したなら
昨日のように考え、行動してはいけません。
考えに陥らないでください。
「私は、この困難を克服する」
限界に出会ったのは、とても良い機会をつかんだということです。
光の速度で昨日の自分に別れを告げ
新たな自分に出会ってください。

たくさんの困難を克服してきた私
今、ただ存在しているだけで素晴らしくないですか?
たとえ、
私が知っていても、私が知っていなくても…

最初で最後の「私」という存在。
感じて、癒して、活かしてみませんか?

ありがとうございます(*^_^*)

9月 やってみよう♪ カンタン脳体操 ②つまさき叩き

こんにちは(*^_^*)
イルチブレインヨガ五反田スタジオです♪

私たちの体には「気」が流れています
この気がスムーズに全身を循環していると、健康な状態になるというのが、
東洋医学の基本的な考え方です。
この考えをもとに、さまざまな効果のあるトレーニングを実践しています

現代人は、ストレスや不規則な生活によって、自律神経が乱れ気の流れが滞りやすくなります。
とくに、気が停滞しやすいのが下半身です。
気や血液が上半身や脳にたまり、下のほうに降りてこなくなり、
その結果、冷え性や代謝障害による不調を引き起こします。

そこでイルチブレインヨガがお勧めしているのが、つま先たたきです。
両足のかかとをそろえた状態で、つま先どうしをコンコンとぶつける簡単な体操です。

<つま先叩きの効果>
①つま先が刺激されると、意識が下半身に向かい、上半身にたまった気運が下のほうに流れ、
体の末端にある毛細血管が拡張され、血液循環が良くなります。

②ゆるんだ股関節(こかんせつ)が引き締まり、骨盤の歪みが矯正されることで、
姿勢が正しくなります。

③股関節や骨盤まわりの柔軟性が高められ、筋肉がほぐれて下半身の血行が改善。
むくみも解消され、まっすぐな美しい脚をつくることができます。

④胃腸の活性化や代謝のアップにもつながり、体全体のダイエット効果も期待できます。

⑤足の中で脳と直接つながっている親指を刺激すると、気の詰まりも解消され、体がリラックスできます。つま先に意識を集中させることで、睡眠を促す脳内ホルモン「メラトニン」の分泌がスムーズになり、夜ぐっすりと眠れるようになります。

☆Let’s Try!
1.足をそろえます。
2.足をお互いにリズミカルにぶつけあいます。音が出るくらいの強さで!

☆Point
かかと同士が離れないようにします。
座って行ってもよいし、寝て行っても大丈夫です。
できれば1回1回を強めに叩くと効果が高いのですが、体調に合わせて行ってください。

最初は少しずつ始めて、慣れてきたら回数を増やしましょう。はじめは、リズムよくできないかもしれませんし、股関節や太ももからだるさや痛みが出ることもありますが、毎日少しずつ続けていると体のエネルギー循環が良くなり、体全体がスッキリする感覚を得られます。毎日少しずつ増やしていき、1000回を目標にしてみましょう。

<長座位姿勢>
https://www.youtube.com/watch?v=7au9aRT9uKI
<仰位姿勢>
https://www.youtube.com/watch?v=4gfrQ7G6ns0
☆皿回し&つま先叩き体験会☆
・9月毎週土曜日
・時 間:16:00~17:00
・参加費:500円
・持ち物:動きやすい服

スタジオでお待ちしています♪

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村←クリックお願い致します♪

9月 やってみよう♪カンタン脳体操 ①皿回し

こんにちは(*^_^*)

イルチブレインヨガ五反田スタジオです♪

9月は毎週土曜日に
皿回し&つま先たたき体験会を実施します!

今日は、皿回しを御紹介

<皿回しの効果>
①6大関節をほぐして、気血循環促進
②気逆を解消し、代謝アップ
③体のバランスを整え、柔軟性の回復
④経絡の流れが活性化し、自然治癒力アップ
⑤肩こり解消
⑥ダイエット
⑦二の腕の引き締め

<イルチブレインヨガの片手で皿まわし>
① 足を肩幅に開いて右足を前に出し、左手の手のひらを上に向け、腰にのせます。
② 右手を右側に伸ばし、手のひらは上に向け、ひじは軽く曲げます。
 手に皿を置いているとイメージします。
③ 想像の皿を落とさないように、ゆっくりひじを外へ向けながら曲げ、
 下腹の高さで内側に半円を描きます。
④ わきの下を通ってS字を描きながら腕を伸ばし、
 皿を持ったまま、頭の上で大きく回します。
 手のひらの皿のバランスを維持することに集中し、手の動きを目で追います。
⑤ 3回繰り返し、反対側も同様に行ないます。

https://www.youtube.com/watch?v=yZIl1pD_mks&list=UU-RU4YdQT5meLYqJFOu70Gw

<イルチブレインヨガの両手で皿まわし>
①まっすぐ立って肩の力を抜きます。両手の手のひらを上に向け、
 手に皿を置いているとイメージします。
②腰を最大限に曲げ、わきの下で内側に円を描きながら回します。
③回した手が胸の前で再び出会い、両手を交差して腰を反らせながら、
 頭の上で大きく円を描きます。
④さらに皿を一回転して、もとに戻ります。
⑤3回繰り返します。

https://www.youtube.com/watch?v=DqHlHpFm8qw&list=UU-RU4YdQT5meLYqJFOu70Gw

☆皿回し&つま先叩き体験会☆
・9月毎週土曜日
・時 間:16:00~17:00
・参加費:500円
・持ち物:動きやすい服

スタジオでお待ちしています♪

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村←クリックお願い致します♪

体と心を変える呼吸

こんにちは(*^_^*)
イルチブレインヨガ五反田スタジオです♪

8月の最終日。季節も徐々に変わろうとしています。
今日は、イルチブレインヨガのトレーニングの中の「呼吸法:ヘンゴン」の
基礎課程を御紹介します。

イルチブレインヨガのトレーニングは、
腸や丹田にポイントをおいたトレーニングです☆

「ヘンゴン」と呼ばれる呼吸法は、腸のデトックスに効果的
「ヘンゴン」は、様々なポーズをとりながら行う呼吸法で、体の中の老廃物やストレスを吐き出すことができます。
また、体の中心である「丹田」(たんでん)にエネルギーを集めることで、腸を活性化。
☆便秘を改善し、代謝がアップ。
☆頭がスッキリ、集中力が高まります。
☆腹部のダイエット。
☆免疫力アップ。
☆腸内の善玉菌が増え、血液がサラサラになります。
☆慢性疲労の回復やストレスの解消にも役立ちます。

◇ ヘンゴンの基礎課程 ◇
本格的な呼吸法に入る前の準備過程です。腸と腹部の筋肉をほぐします。
① 仰向けになり、ひざを立てて足を肩幅に広げます。
② 両手をおなかにあて、ゆっくりおなかをふくらませたり、へこませたりを繰り返します。

ポイント:最初はおなかを大きくふくらませたり、へこませたりすることに集中!
     慣れてきたら速度を一定に保って、リズミカルに。
     呼吸は意識せずに行います。
t02200142_0400025913049111161

体と呼吸に戻って、心身をリセットして新しい季節を迎えましょう♪

腸ヒーリング 特別価格実施中♪

こんにちは(*^_^*)

イルチブレインヨガ五反田スタジオです♪

腸内環境の管理は、健康・美容・メンタルケアの要
ということは、もう一般的に知られていることですよね☆

只今、五反田スタジオでは

初めて御来店の方限定
腸ヒーリング(20分)
特別価格 通常3000円→1000円
*1日3名様まで限定

でご提供しています♪

もちろん
腸ヒーリングのみの御予約OKです♪
予約制ですので、
お時間は、お電話で(03-5487-2235)御希望の時間を御相談ください☆

1年のうちでもっとも内臓が冷えやすいと言われる夏
そろそろ季節の変わり目で、内臓がお疲れなのでは?

腸の状態をチェックして、体の中から癒されてみませんか ?

9周年記念イベント 残りわずか!

こんにちは(*^_^*)

イルチブレインヨガ五反田スタジオです♪

おかげ様で、8月で9周年を迎えることができました
ありがとうございます!!

8月の9周年記念キャンペーン
①クラス体験費(通常3000円)→0円!
②入会金(通常8000円)→0円!
③特別美腸プログラム→0円!(当日入会の方限定)
・腸年齢チェック&カウンセリング
・腸セラピー3回
・美腸セミナー1回

残りわずかです!

今が始めどき
季節の変わり目の体調管理に自分磨きに御利用くださいませ♪