呼吸で癒し キャンペーン

こんにちは♪

秋の健康づくり応援♪ 五反田 ヨガ インストラクター みちこです♪

前回、秋は肺の季節ということで、簡単な呼吸法をご紹介させていただきました。

呼吸はあらゆるリラクゼーションの基本になります。

健康になりたい。美しくなりたい。元気になりたい。ストレスを解消したい。集中力を高めたい。

それぞれ個人のニーズがありますが、そのどれにおいても呼吸を調えることは不可欠になります。

今月も、いろんなニーズをもっていらっしゃる方々にお会いしながら、

本日~11月16日まで、五反田スタジオでは

「呼吸で癒し キャンペーン」を企画しました☆、

呼吸カウンセリング+呼吸リラクゼーション

トレーニングを体験していただいた方全員に

プレゼントさせていただきます♪

深い呼吸で、自分への癒しのプレゼントはいかがでしょうか?

55a8792f6b3c74e2c0a5a3f7326dcedc_m
あー気持ちがいい♪

 

 

 

 

 

 

スタジオでお待ちしております☆

今日もよい1日をお過ごしくださいませ。

 

 
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村←クリックお願い致します♪

簡単な呼吸法で体と心のストレスケア

こんにちは♪

秋の健康づくり応援♪ 五反田 ヨガ インストラクター みちこです♪

秋は呼吸器系のバランスを崩しやすい時期。

五行説に従うと、秋に活発に働く臓器は「肺」です。
「肺」は金のグループに属し、体の部分としては皮膚・鼻・大腸の仲間として位置づけられます。

朝晩冷えるようになると、表皮は閉じ、その分の負担が気管や鼻へ直接かかるようになります。

また、秋は空気が乾燥し、のどや鼻の粘膜を傷つけ、風邪などに対する抵抗力が弱まる時期です。

というわけで…

今日は、前回に引き続き、ストレス解消・メンタルヘルスの話題と同時に、

秋は肺の季節ということで、日常で簡単にできる呼吸法をご紹介したいと思います☆

ストレスのコントロールに効果的な1つに、呼吸法があります。

呼吸は、自らコントロールできる唯一の生命活動です。

脳幹に直接働きかけるため、呼吸が深まると、脳波が安定し副交感神経が活性します。

そして交感神経が安定し、幸せホルモンといわれるセロトニンなどの免疫体系に役立つホルモンが分泌され、

自然治癒力が強化されます。心が安定し、ストレスも緩和されます。

反対にストレスを受けると呼吸が荒くなり、頭に熱が上がり、感情調節がうまくできなくなります。

こんなときは、呼吸を使ってコントロールすることができます。

例えば、ストレスを受けた時に息を長く吐き出すと、副交感神経が優位になり、

緊張していた身体がリラックスして安定を取り戻すことができます。

呼吸法は、ストレス解消にとても効果的です。

日常で簡単にできる呼吸法

昔から天の気(息)は鼻から、地の気(食べ物)は口から取るといわれます。

最初は、鼻から息を吸って口から吐き出すようにします。

無理をせずに自然にできるようになったら、鼻から吸って鼻から吐く呼吸をするともっと効果的です。

何より重要なことは自分の健康状態にあわせて呼吸をすることです。

【血圧が低めの人】

誰でも簡単にできる日常の呼吸法-血圧が低めの人

① 息を吸いながら、両手を広く開き、頭の上まであげ、吐く時、意識は胸に集中します。

もっと深く息を吐く時、心臓の火のエネルギーがみぞおちを通り、おへそを通って下腹の丹田に集まるとイメージします。

② 血圧が低くなっているときには、呼吸の動作をしながら2~3秒くらい息を止める「止息」をすると効果があります。

「吸う-止-吐く」が理想ですが、低血圧の場合は力が弱いため、「止」が長くなるとつらくなることがあるので、

「吸う-吐く-吸う-吐く」を繰り返し、ある程度慣れてきてから「吸う-止-吐く」をしてもいいでしょう。

【血圧が高めの人】

誰でも簡単にできる日常の呼吸法-血圧が高めの人

① 血圧は精神的な興奮や過度の運動によって高くなることがあります。

吐く息に意識を置いて、精神的かつ肉体的な安定を取り戻します。

② 心臓の火のエネルギーが手のひらや指先から抜けるようにイメージして行います。

胸を開くポーズをして、吸う息より吐く息を長くすると、さらに効果的です。

【エネルギーの感覚を強くする呼吸法】

エネルギーの感覚を強くする呼吸法

① 息を吸う時に手を広げ、吐きながら近づけます。

動作と呼吸を繰り返すと、手の温もりや手のひらがビリビリする感じ、磁力感、冷たい感じなどが生じます。

脳波が安定してストレスが解消され、心が安定して穏やかになります。

② 呼吸と共にエネルギーを感じる動作は呼吸を調節することはもちろん、エネルギーを蓄える効果があります。

このトレーニングを続けるとエネルギーの感覚を強化することができます。

呼吸は苦しくなければ、止めずに「吸う-吐く」を繰り返し、鼻から吸って鼻から吐きます。

cat_l

呼吸は体と心を癒してくれるんですよね~。

よろしければ、お試しください。

もしも、試してみてわからないことがありましたら、

お気軽にスタジオにお問い合わせください☆

今日も1日温かくお過ごしくださいませ♪

 
にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村←クリックお願い致します♪

運動とストレス耐性(脳の働きから解き明かした研究)

こんにちは♪

秋の健康づくり応援♪ 五反田 ヨガ インストラクター みちこです♪

昨日は、笑う門には福来たる☆でしたが、今日はストレスの話を少し。

ヨガのインストラクターがストレスの話?

私は、過去に精神科病棟での勤務の経験があり、メンタルヘルスに関していろいろと考てきました。

兼ねてから人々のメンタルヘルスに関して何か貢献したいと思っていましたので、

今は、役割は変わりましたが、ひきこもりに関するボランティア活動も始めています。

私達は、ストレス社会の中で生きているということはよく言われています。

労働安全衛生法の一部を改正する法律が、今年6月25日に公布されました。

職場のメンタルヘルス対策に関しては、新たにストレスチェック制度の創設があります。

9月26日には、ストレスチェック項目に関する専門検討会中間とりまとめがあり、

チェックの実施が義務として施行されるのは来年12月1日からのもよう。

nitizyou3

皆さんは、ストレスをどのように解消されていますか?

運動がストレス解消に効く!とはよく言いますよね。

本当にそう体験されている方も多いと思います。

でも、その科学的根拠は?

米紙「ニューヨークタイムズ」で、

運動とストレスとの関係を脳の働きから解き明かした研究内容の記事がありましたので

ご紹介させていただきます。

米プリンストン大学の研究チームで、じっと座っているネズミと、活動的に走り回るネズミにおいて、脳の動きを比較。

それぞれのネズミを冷たい水につけてみたところ、いずれのネズミの脳でも、

水につけられたことによるストレス反応が見られたそうですが、

活動的なネズミのほうが生化学的にも、分子的にも概して穏やかな反応だったとか。

走ることで生まれる細胞がストレスからの影響を受けづらくする緩衝材になっているからだそうです。

また別の実験によると、ストレス負荷をかけて無力感や不安を与えたネズミは、

脳でのセロトニンの活動が活発であった一方、

ストレスをかける前に数週間運動させたネズミはセロトニンの活動が少なく、

不安感や無力感につながりづらかったとのことです。

これらの実験結果と考察から、運動がストレス耐性に効果的であることが

脳の動きからもわかったわけですが、短期間で成果が出るものではないよう。

米コロラド大学の研究によると、3週間運動したネズミには、

ストレスに対する脳の働きに特段の変化は見られなかった一方、

6週間運動したネズミには変化が認められたそうです。

脳の働きに変化を起こすために必要な運動の期間についてはまだ厳密には明らかになっていませんが、

グリーンウッド博士曰く「運動はまず、続けること」がポイントだそうです。

「ストレスは人生のスパイスである」

ストレス学説を唱えたハンス・セリエの有名な言葉ですね。

cosmos003

日々、色んな状況があります。よく活用して日常がもっとおいしく(笑)なりますように♪

また、メンタルヘルスをテーマにエクササイズや瞑想の効果等をご紹介させていただきます♪

よい1日をお過ごしくださいませ☆

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村←クリックお願い致します♪

笑う門には福来たる

こんにちは♪

秋の健康づくり応援♪ 五反田 ヨガ インストラクター みちこです♪

「笑う門には福来る」一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?
たかが笑顔だと甘く見ていませんか?
一人で引きこもって無表情になっていませんか?
笑うということは実は心にも体にもとても効果があることが分かってきています。

そもそも、「福」という意味は、左の「ネ」(示)は、神をまつる祭壇の形を表し、

右の部分は、品物がたくさん入っている倉の形(徳利に酒をたっぷり満たしたさま)を表しています。

祭壇ともののつまっている倉をあわせて「神の恵みが豊かなこと」を表し、

<しあわせ、恵まれた状態>の意味を表しています。
ちょっと人生に疲れたりストレスが溜まっていると感じたら、笑ってみてください。
それが癖になれば人生が変わるかもしれません。ۤ

kamomail_l

しかし、感情は天気のようなもの。
感情によって表情が生まれて、表情から明るさや温度も感じます。
笑いが絶えない日もあれば、時には泣きたいことも‥
私達が天気に影響されることがあるように、個人の天気も周りの人にエネルギーとして
影響があることがあります。思い当たりませんか?

私が看護学生だったころ、後輩のちえちゃんに「みちこ先輩の笑顔はお日様みたいで元気がでます」
と言っていただいたことがあります。
今でもその言葉を励みに、感情に落ちそうな時は、自分の笑顔をお日様に戻すように選択するようにしています。

笑う門には福来たる

よく笑う人は、明るいエネルギーを持っています。
また、周りに明るいエネルギーを集めます。

しかし、普段あまり笑わない人が
急に笑うと顔が緊張します。

明るいエネルギーが足りないからです。
そのような人も何度も笑ってみると自然になります。

鏡を見て、自分の顔のチャームポイントを探してみてください。
そして、いつも顔から笑みが消えないようにしてみましょう。

緊張している顔は、やってきた福も逃げます。
明るく笑う顔には、福が芋づる式に転がり込んできます。

チャームポイントを見つけましたか?
では、明るく笑ってみましょう。
あなたの魅力がさらに輝くことでしょう。

一指李承憲

あなたの笑顔で、周りの人々の天気を晴れにしてあげることができます。
良い1日をお過ごしください♪

 

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村←クリックお願い致します♪

脱低体温!⑥「温かいあなた」に出会うこと

こんにちは♪

秋の健康づくり応援♪ 五反田 ヨガ インストラクター みちこです♪

脱低体温シリーズは、ひとまず今日で終わりにします。
よかったですね(笑)

今まで6回シリーズで「冷え」「低体温」をテーマにいろいろと
お話させていただき、ありがとうございました。

私が一番伝えたいことがあります。
それは、「温かいあなた自身に出会う」ということです。

体が温か~い、気持ちがいい。楽~。
心が温か~い、幸せ。わくわく。

自分自身が健康で幸せだと、身近な人々とも幸せを分かち合える余裕ができます。
あなたは、自分だけではなく身近な人々を温かくしてあげられる存在になることができます。

今までお伝えした事は、皆様のライフスタイルに合わせて柔軟に取り入れてみてください。
ただ、厳しくして自分を苦しくしないようにしてくださいね☆
何かを実践してみて効果があったこと、なかったこと、フィードバックをいただけると嬉しいです。
情報はたくさんあります。しかし、実践してみると個人にあったさじ加減があります。
情報を交換しながら、情報をより身近なものに成長させていけるといいですね♪

大切なのは、自分へのまごころ。まごころをベースに考えれば、選択が自然に変わる事でしょう。

ƒvƒŠƒ“ƒg

温かいあなた自身に出会って。
毎日が充実して過ごせますように、応援しています。

よかったら、スタジオでお会いできると嬉しいです♪

これからも体・心・脳に良い情報をお伝えしていきます☆おたのしみに☆

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村←クリックお願い致します♪

11月の体験会のご案内♪

こんにちは♪

本日2度目の 五反田 ヨガ インストラクター みちこです♪

うっかり、今月の体験会スケジュールをご案内していませんでした!

(しっかりします!)

テーマはやっぱり、「冷えとり」☆ とことんしつこくいくつもりです(笑)

すでにご紹介した 「皿回しエクササイズ」「つま先叩き」「腸運動」+呼吸・瞑想

一般クラスの流れをご案内しながら体験していただけるフルコースでございます☆

11月15日まで使えるお得なクーポン↓ ぜひご利用ください♪

KakaoTalk_20141101_133625484

http://youtu.be/-qNnmWPMnfE

体験会スケジュールは、カレンダーを参考にされてください♪

おまちしています♪

FullSizeRender

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村←クリックお願い致します♪

脱低体温!⑤感情と冷え体質

こんにちは!
秋の健康づくり応援♪ 五反田 ヨガ インストラクター みちこです♪

ダツテイタイオンシリーズ☆(カタコト)
飽きましたか?カタカナにしてみました(笑)ちょっと気分が変わりますね。

今日は感情という視点でお話。

過去におもしろい発表があったのを思い出しました♪
今年の1月くらいに、フィンランド・アールト大学  の生物医学チームが
全米科学アカデミーに発表した
人間の各感情が体のどこで感じられるかを視覚化した「Bodily maps of emotions」

以下は、それぞれの人種から集められた701人のボランティアが、
感情変化のきっかけとなる「映画」「物語」「言葉」「顔の表情」を体験し、
マッピングツールを使って “からだのどの場所で感じたか” を報告、それを同チームが統計としてまとめたものです。
1524751_572288429526708_2021288157_n

 

おもしろいですね。

これを見ると、感情も冷え体質と関係がある感じがしますよね~

研究チームは、この視覚化によって感情の違いや関係性を客観的に知ることが
可能になり、体のいたるところにある”感情のトリガー”が、各感情の発露に
「重要な役割を果たしている可能性がある」と結論づけています。

声にだす言葉、抱く感情は実際には目に見えませんが、カラダはちゃんと
理解して反応してるんですね。(目に入ってくる活字や表情だって同じ!)

相手から受ける言葉や感情に、自分が影響を受けることもあります。

自分では望んでないのに…無防備にやってきて防ぎようもないこともあります。

ライフスタイルを変えながら、冷え体質を改善する方法はたくさんあります。

しかし、ベースには自分自身を大切にする心が必要だと思います。

感情のコントロールはとても大切です。コントロールは我慢することとは違います。

自分自身に気づいてあげて、ありのまま受け入れること。
発する言葉や抱く感情で自分自身を青ざめた状態にしないようにすることが大切だと思います。

他の人に自分が愛してもらいたいように、愛されることは難しいです。

他の人に自分が幸せにしてもらいたいように、幸せにしてもらうのも難しいです。

自分のことを理解して、愛して、幸せにすることが出来るのは自分しかいません。

冷えとり。自分自身へのまごころ習慣はじめましょう☆

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村←クリックお願い致します♪

 

 

 

 

脱低体温!④食事で冷えとり(血液の質を変える)

こんにちは♪

秋の健康づくり応援♪ 五反田 ヨガ インストラクター みちこです♪

前回の続きです☆

体を温める食べ物、冷やす食べ物は、たいていの方はご存知だと思います。

(その知識が、生活に活きているかどうかは別として…)

なので、あえて今回はそのことは触れずに

血液の質を変えることに注目して書かせていただきます。

私達は、髪の毛の1/14ほどしかない毛細血管をつかって、手足の先まで血液を運び、

血液循環が円滑になることで体の隅々が暖かい状態を維持しています。

けれど、この血液がドロドロになっていたら、細い毛細血管の中をスムーズに血液が流れず、

循環障害によって体が冷えてしまいます。

あなたの体の中でも、もしかしたらその状態が起こっているかもしれません。

あなたが食べたものを使って血を作っています。

食べ物の内容によって、血液の質が決まりますし、血液の質によって体質も変わります。

血液をサラサラに♪

スムーズな循環を作りやすくするための食べ方のコツ↓↓

①季節の野菜・果物を生でいただく。

一般的には、生野菜は体を冷やすといわていますが、生野菜の豊富な「水分」と「栄養」で、

質のいいサラサラ血液がつくられるようになります。

以下をポイントに取り入れてみてください。

  1. 季節の野菜
  2. よく噛む
  3. 常温にもどしてたべる。

②水分の豊富な野菜を7割、その他の肉・魚・穀類を3割の割合でいただくと、体をつくる上でとても理想的です。

 又、消化の良い順にお腹の中に入れていくことで、消化効率をあげることができます。

  • 20分~30分・・・・・果物
  • 1時間~2時間・・・・・・野菜
  • 8時間~12時間・・・・・炭水化物
  • 10時間~24時間・・・・タンパク質

できるだけ、「果物→野菜→炭水化物(米・麺類)→タンパク質(肉・魚)」の順番で、

一品ずつ食べていくようにしましょう。

③朝は野菜・果物を中心に軽めに(もしくは食べない)20時以降は食べない。

いろいろな説がありますが、体のバイオリズム的によいそうです。

消化、吸収、排泄の体のリズムに合わせることが大切。

④調味料を変える。

添加物は、完全にとらないことが理想的ですが、すぐに食習慣を変えることがストレスにならないようにします。

コンビニの弁当や添加物が入っているものを、やむを得ず食べる場合は、せめてよく噛んでください。

口の中で液体になるくらいまで噛んで唾液とまぜることで、添加物を軽減できると言われています。

又、胃腸での消化が簡単になり、内臓の疲労を軽減できます。

以上、皆さんが日常の中で心がけている健康法に、一部でも取り入れて役立てていただけると嬉しいです☆

次回も、脱低体温シリーズは続きます。

冷えを改善して、「温かいあなた」に出会えることを続けて応援していきます♪

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村←クリックお願い致します♪

脱低体温!③血液をきれいにして冷えとり

こんにちは♪

秋の健康づくり応援♪ 五反田 ヨガ インストラクター みちこです♪

今日も脱低体温シリーズです♪ しつこいですか?

しかし、冬の前に皆様にお伝えしたことがたくさんあります☆

冷え性は体の病気の一歩手前まで来ている状態です。

本来なら温かいはずの手足が、感覚がなくなるほど冷えていることに、

もっと危機感を感じなければいけません。

でも今日は、おそらく皆さんが1番好きな食べ物の話が出ます♪

私が五反田に来て、サラリーマンの男性がたくさん歩いている印象もありましたが、

意外と小さなお子様づれのご家族を見かけますし、妊婦さんもよく見かけます。

少子高齢化のさなか、とても希望を感じました。

品川区では、子育て関する取り組みに力を入れている印象がありますので、その効果かもしれません。

しかし、親子を見ながらも少し健康に関して案じる気持ちがあります。

hana5_c

日本人の母乳中のダイオキシンは世界一だと言われているのはご存知でしょうか?

母乳は血液でできているので、私たちの血液にも、同じだけの添加物や農薬が含まれているということが分かります。

* ブログ「食の秋を安全に楽しむコツ」に、

簡単に食材の下ごしらえをするだけで、毒素をカットできる方法を簡単に上げています。

宜しければ、そちらも参考にされてください♪

食の秋を安全に楽しむコツ

一説によると、私たちは一日に80種類以上の食品添加物を食べていると言われています。

その危険性を考え、最近では、「無添加」という言葉も見かけます。

添加物は、冷凍食品や、インスタント食品などの、加工食品だけではなく、調味料にも使われています。

添加物を大量に取り入れることで、血液は汚れ、血流もわるくなります。

さらに消化の際に「いらないもの」の仕分けが多くなり、内臓を疲労させます。

ご存知のように、私達の体の70パーセントは水でその水(血液)をサラサラできれいに保つことは、

冷えとりに限らず、根本的に大切なことですね。

いくら外から温めても、動かして循環を良くしても、ドロドロの血液が体を鈍く巡っていたなら、

なかなか冷えは改善されそうにありませんよね(笑)

しかし、食品の原材料を見ても、その成分がまったく何を示しているのか、分からないことも多いですよね。

シンプルな法則があります!

それは、「おばあちゃんの知らないような成分が入っているものは、口にしない」ということです!

明日から、おばあちゃんを買い物につれて行きましょうか?(笑)

とくにカタカナで表記された原料は、糖類や人口甘味料、トランス脂肪酸、化学合成調味料など、

香料、酸化防止剤など、体によくないものばかりです。

ようするに、カタカナの成分は、体には必要ないということです。

カタカナの調味料がなくても、お味噌やしょうゆなど、昔ながらの調味料があれば、十分おいしい料理をつくれるはずです。

血液をサラサラにきれいにして、冷え性、低体温を改善していきましょう♪

次回は、もっと具体的にポイントになることを書きたいと思います♪

頑張る自分の体と心にまごころ習慣始めてみませんか?

にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村←クリックお願い致します♪

脱低体温!②気の流れを回復して冷えをとろう

こんにちは♪

秋の健康応援♪ 五反田 ヨガ インストラクター みちこです♪

今日も脱低体温シリーズです☆

低体温を改善するために、さまざまなアプローチがあります。

私たちの体には「気」が流れていて、この気がスムーズに全身を循環していると、

健康な状態になるというのが、東洋医学の基本的な考え方があります。

私達が行っているトレーニングでは、「気」という観点からさまざまな効果のあるトレーニングを実践しています

冷えとりにも効果的なトレーニングとして、

つま先叩きと、皿回しエクササイズをご紹介します。

何度か登場していますが、また登場しました!

それほどに幅広い効果が期待できるトレーニングで、生活の中に取り入れていらっしゃる方がたくさんいます。

体験会をすると好評で、雑誌やテレビでも紹介されたことがありますよ☆

①つま先叩き

両足のかかとをそろえた状態で、つま先どうしをコンコンとぶつける簡単なエクササイズ。

つま先が刺激されると、意識が下半身に向かい、上半身にたまった気運が下のほうに流れ、
体の末端にある毛細血管が拡張します。股関節や骨盤まわりの柔軟性が高められ、筋肉もほぐれて血液循環が良くなります。

経絡を通じて胃腸の活性化や代謝がUP。

images

<長座位姿勢>
https://www.youtube.com/watch?v=7au9aRT9uKI
<仰位姿勢>
https://www.youtube.com/watch?v=4gfrQ7G6ns0

②皿回しエクササイズ

6大関節をほぐして気血循環を促進。経絡の流れが活性化、気逆を解消し代謝がUP♪

214624_photo1

<片手編>
① 足を肩幅に開いて右足を前に出し、左手の手のひらを上に向け、腰にのせます。
② 右手を右側に伸ばし、手のひらは上に向け、ひじは軽く曲げます。
手に皿を置いているとイメージします。
③ 想像の皿を落とさないように、ゆっくりひじを外へ向けながら曲げ、
下腹の高さで内側に半円を描きます。
④ わきの下を通ってS字を描きながら腕を伸ばし、
皿を持ったまま、頭の上で大きく回します。
手のひらの皿のバランスを維持することに集中し、手の動きを目で追います。
⑤ 反対側も同様に行ないます。

https://www.youtube.com/watch?v=yZIl1pD_mks&list=UU-RU4YdQT5meLYqJFOu70Gw

<両手編>
①まっすぐ立って肩の力を抜きます。両手の手のひらを上に向け、
手に皿を置いているとイメージします。
②腰を最大限に曲げ、わきの下で内側に円を描きながら回します。
③回した手が胸の前で再び出会い、両手を交差して腰を反らせながら、
頭の上で大きく円を描きます。
④さらに皿を一回転して、もとに戻ります。

https://www.youtube.com/watch?v=DqHlHpFm8qw&list=UU-RU4YdQT5meLYqJFOu70Gw

体験お待ちしていま~す♪

 にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ

にほんブログ村←クリックお願い致します♪